メルマガバックナンバー

2015年2015/04/17

【人間が最高のパフォーマンスを発揮する秘密】

Fotolia_76906402_Subscription_Monthly_M-1024x683

池本克之です。

人間が
最高のパフォーマンスを発揮するには、
とても重要な要素があるそうだ。
それは、、、

「自分が勝てるかもしれない」

と、信じられること。
勝てる、と言うと
スポーツ競技などを想像すれば
わかりやすいだろう。
スポーツ選手が
最高のパフォーマンスを
発揮するために
「もしかしたら相手に
勝てるかもしれない」という
信じる気持ちがあれば、
いつも以上に力を発揮するそうだ。
これは、とても面白い。
もしかしたらあなたも
「これは、できる!」と
思ったことは本当にできたり、



反対に
「これはできないな…」と
思っていたら本当にできなかった…
と、いう経験があるかもしれない。



人間は、
自分ができると思ったことは
達成しやすい。



なぜなら、
すでにイメージができていて、
そうなるように行動するからだ。



また、
この考え方はスポーツ選手以外に
会社でも使える。



例えば、
あなたにライバルがいるとしたら
そのライバルに対して
「もしかしたら勝てるかもしれない」と
信じることができれば、

いつも以上に力を発揮し
ライバルに勝つことができるだろう。
時に、ライバルはただの嫌な相手から、
自分の力を最大限に発揮することができる
相手へと見方を変えることができる。



もちろん、
ライバルだけではなく
会社の目標でもそうだろう。

「達成できるかもしれない」

そう信じることができれば、
スタッフはいつも以上に力を発揮し、
目標達成へと全力で向かうことが
できるだろう。



反対に

「もしかしたら達成できないかも
しれない…」

そう思ってしまえば、
目標を達成することは難しい。



なぜなら
頭ではそう信じているからだ。

人間は、誰でも
「達成感を手に入れたい」と
いう欲求がある。



だとすれば、
「できるかもしれない」という
気持ちを持たせることができれば、
それを達成しようとがんばるだろう。



いつもなら
動かないような人でも、
「できるかもしれない」と
いう気持ちを持たせることで、
人を動かすのは可能になるのでは
ないだろうか。



人を動かすのは
簡単なことではないかもしれないが、
その反面で
動かすことができれば、
どんな大きなことだって
成し遂げることができるだろう…
PS
人間には自信が必要だ。
何か1つでも成功したという
経験があるとまた次もがんばれる。
私はこの方法がそのきっかけになった。

http://pajaposs.sakura.ne.jp/goods/%E5%A3%B2%E4%B8%8A3%E5%84%84%E5%86%86%E4%BB%A5%E4%B8%8B%E3%81%AE%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%92%E3%80%8C%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%B3%EF%BC%81%E3%80%8D%E3%81%A8%E4%BC%B8%E3%81%B0%E3%81%99%E3%82%A2%E3%83%A9/



PPS
スタッフをそうした気持ちにさせるのも
社長の重要な仕事の1つだろう…
http://www.ikemotokatsuyuki.net/m-maga-info/

自律成長型組織に変える方法 メルマガ登録

池本克之とは

Contact

お電話かフォームにて
お気軽にお問い合わせ下さい。
皆さまからのお問い合わせ、お待ちしております。

お電話でのお問い合わせ

00-000-0000

お電話受付時間:10:00~17:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

TOP > News一覧 > News

pagetop